じぶんについて

  まずは自分のことを知ってもらうのが親しくなるのに足掛かりになるようですが
自分の事どれぐらい知ってます?家族構成とか性格とか話すことは何個かあると思うんですが。
自分の悪いとこっていくつも出てくるけど、良い所ってなかなか出てこないですよね。
 日本人の傾向なのか自分を卑下するほうが奥ゆかしくて良いってとこないですか?
自分自身もそうだけど、私って数学得意なのって言うよりも、英語ってなかなか覚えられなくってって言ってる方が嫌味に聞こえないよねって思いませんか?
 ストレスチェックの一つとしてあるそうです。あなたのいいところ わたしのいいところ
ざっくばらんな雰囲気の中で、初対面の人の良い所を書き出して交換したり、自分の良い所を書き出してアピールしたりするセミナーなんかもあったりするようですよ。
 自分を認めてあげるって結構大事なんですね。子供にも具体的に褒めてあげる事が自信に繋がりますって色んな本に書いてあるし、いくつになっても同じなんですよね。
 職場で一緒になったテーブルの人何人かでやりました。あなたのわたしのいいところ (むしろやらされた感が強いけど)頑張って自分の良い所3つぐらい出したけど、苦しかった・・・
 10個以上は出しましょうって言われたけど、ムリ無理
最後のオチとして  いいところ ありすぎると自信過剰でプライドが高くなるらしいです。
何事もホドホドがいいのでしょうね。

この記事へのコメント